生産地オーストラリア
地方/地区サウス・オーストラリア/サウス・イースタン・オーストラリア
クラスサウス・イースタン・オーストラリアG.I.
葡萄品種シラーズ/ ルビー・カベルネ/ メルロー
甘辛-
アルコール度数14
ボディー感ライト☆☆☆☆★フル

コメント
高評価ワイナリーが手掛けるコスパブランド。ブラックベリーやプラムの果実味を持ち、焼いたオーク香がほのかに漂います。スパイシーで複雑味のある深い味わいのリッチなシラーズです。
畑に関する情報
ファンウド・ストーンに用いられるブドウの多くは、ワイナリーのあるリヴァリーナ地区から収穫された良質なブドウです。ここ、リヴァリーナ地区は標高150m程の平野に広がるワイン産地で、オーストラリアのブドウ栽培地域の中でもNo.2の規模を持つ一大ワイン産地です。非常に温暖で乾燥した土地で、栽培に必要な十分な水源があるのが特徴です。(1845年に開拓が始まった産地。イタリア系移民が多く住む食文化の豊かな地域として知られる)
葡萄の栽培・収穫に関する情報
オーストラリア全体の15%、ニュー・サウス・ウェールズ州の約55%のブドウがこの地から収穫されています。73,300本
醸造・熟成に関する情報
醗酵槽:ステンレス・タンク   熟成:オーク・スティーブ使用 3ヶ月熟成
受賞履歴
-
ワイナリー情報
■ワイナリー名
バートン・ヴィンヤーズ

1996年創立者であるボブ・バートン氏とチャーリー・バートン氏が南オーストラリア州バロッサ・ヴァレーのサブリジョンであるハイ・エデンの一区画の畑を購入したことから始まります。2005年にはシドニーから南西に580kmほど入った、ニュー・サウス・ウェールズ州イェンダの地で「バートン・ヴィンヤーズ」を設立させ、2006年ヴィンテージより醸造を開始しました。南オーストラリア州のバロッサ・ヴァレーのサブリジョンに位置するハイ・エデンに45エーカーの自社畑を所有し、この地よりプレミアムラインのワインを産み出し高い評価を獲得。また、オーストラリア屈指の一大ブドウ産地、ニュー・サウス・ウェールズ州リヴァリーナ地区の発展にも密接に関わり、優良なブドウ栽培農家と共に上質な果実の生育に共同で取り組み、高い品質のブドウからコスパに優れた素晴らしいワインを産み出しています。ファンド・ストーンブランドはこのリヴァリーナ地区の良質なブドウがふんだんに使われたワインです。 ※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。

超歓迎された ファウンド・ストーン Shiraz646393 Stone Found 750ml/12本mx シラーズ(SC)赤-赤ワイン

事業内容一覧